c0299969_15415519.jpg


画像とは全く関係のないハナシ。


WOWWOWでね。

ポルノグラフィティのライブを生中継するんですけどね、今月。

コレ→

いい歳して

「映っちゃったらどうしようかしら~」

なんてね(笑)。


いや、撮影してる人がちゃんと考えると思うので

思う存分いつもの通り、楽しむつもりデス。

予約録画、忘れずにしなければ。
[PR]
by 8823_sp | 2015-12-10 15:47 | つぶやき | Comments(0)

生まれて初めて




c0299969_15365046.jpg


いやぁ。

生まれて初めて、なんて言ってる年齢じゃないんです。

もっとはよ受けとかんと。


人生初の内視鏡検査受けました。

受けるまでは頭の中、不安いっぱいで

ネガティブ寄りな考えしか浮かばなかったんやけど。

色々気になる症状もあったし。


結果、どこも異常無い、と先生から説明受けると

急に頭が回るようになる。


あ、そうそう

夫の職場からこんなの届いてたんだった(笑)。
[PR]
by 8823_sp | 2015-11-23 15:42 | つぶやき | Comments(0)

勝手に誕生日プレゼント



c0299969_14172088.jpg


うひひ。

昨日ぽちっとアマゾンで予約しました。

9月に観たイエモンの映画のDVD。

未公開のライブ映像が初回限定盤には付いてる!

もうこうなったらヤケですよ。

勝手に自分の誕生日をお祝いすることにします。

届くのは12月なんですけどね。

吉井さんのモバイル会員も復活させてしまい…


むはーっ。

楽しいと思える事や

好きなことやモノがたくさんあるってシアワセね。
[PR]
by 8823_sp | 2013-11-14 14:25 | つぶやき | Comments(3)

パンドラ




c0299969_12575267.jpg


先週の土曜日、大阪とか東京なんかの都会以外は1日だけ、1回限りの上映だったのです。

チケットもあらかじめ座席指定で購入して、

1時間ほど前に現地へ着き、大急ぎでビール1杯とピザを食べて臨みました。

映画を観たというより、

ライブ行ってきた、という感じ。

強引に入れた予定だったけど、

本当に行ってよかった。

素晴らしかった。


一緒に行った友人と帰り際に話したことを

ツイッターでつぶやいたら、

他の友人や知り合いなんかも同じようなことを言っていた。


25歳過ぎから35歳手前くらいまでの10年足らずの、

子育て以外の社会の出来事や音楽の流れなんかの記憶は

殆ど抜け落ちている、というかうっすらとしか記憶にない。

あぁ、そうだ、阪神大震災がこの間には起こっていて、

それの影響もあるのかもしれない。

テレビもつけていただろうし、新聞も読んでただろうし

音楽も聴いていたんだろうと思うんだけど

どれも熱心じゃなかったんだ。


子育てに集中しなさい。

って脳が命令してたのかなぁ。


このころリアルタイムでイエモンに没頭してたら、

ネグレクト間違いナシ、だったろうと思う。



と、いうわけで

ライブへ行った後のような

腑抜け感のある週明け。


でもパワーをもらったキブンなので

これからしばらく頑張れそう。
[PR]
by 8823_sp | 2013-09-30 13:19 | つぶやき | Comments(2)

部活。


すっっったもんだの末。

次男、やはり部活を辞める決心をした。



もう、しょうがないよね。

親がアレコレ言ったところで決心は揺らがない。

出だしが良かったから、勘違いしちゃったんだ。

中学の頃、ちょいといい成績残せたりして、自分は上手いんだと

勘違いしたまま、高校行っちゃったもんだから、

先生のキツーイ攻撃に耐えられなかった。


親の血を引いているらしい。

「ヘタレ」、である。

昔々のブログを読み返すと、長男が部活を辞めた時の話も書いてあった。

そこにも「ヘタレ」と書いてあった(笑)。

勉強1本に絞って、頑張っておくれ、と書いてあったけど、

もちろん勉強もしてなかったな。


次男の場合、

中学の頃に親が一生懸命試合会場や練習試合なんかの

送迎をほぼ担当していて、私もほぼ車出ししていた気がする。

もちろん、試合が終わるまで親も観戦してる場合が多く、

飲み物の準備やら、寒い日にはスープなんかも用意したりして

ガッツリ、部活に関わっていたんだけど、

私、はっきり言って楽しかったという気持ちより、大変だった、という気持ちの

方が大半占めている。終わった時本当にスッキリした覚えがある。


そうやってすごく頑張って部活に関わった、という気持ちがあるので、

その部に入りたくてその高校を選んだ次男は長男と違って、3年間辞めずに

やり遂げるだろう、って思い込んでたんだよね。

全くもって親の勝手な思い込みで。

っていうか、私も勘違いしてたんだ。

何度も夫ともこの話題については話し合ったんだけど、

私がクヨクヨ、ぐちぐち未練たっぷりと

まだ頑張れるんじゃないかとか考え直さないだろうか、とか言うと

「それはアイツにとってええかどうかじゃなくて、お前の願望やろ?」と言われて

愕然としたんである。

自分のそんな気持ちに気づかされた時に

つまらない、親のこだわりや理想がバカバカしく思えて、

すうっと気持ちがラクになったのだ。


林真理子の「下流の宴」の主人公みたいだ、と

可笑しくなった。

子どものほんとの気持ちより、自分の都合を優先しようとしてた。

受験よりずいぶん前にそれに気づいてよかったと思う。



さぁ、これからどうするんだろ。

ちょっとワクワク、でもある。



+++++++++++++++++++++++++++++++

最近、毎日たくさん歩くことにしていて、

そんなある日の道中、携帯電話の落し物を見つけた。

友人としばし考え込む。

友人が二つ折りの携帯を試しに開いてみたら、電源が入ったままで

明らかに落し物、であった。

交番に届けるか、人が踏まない場所へ少し移動させるか、

散々迷った末に、じゃんけんで負けた人が代表でお巡りさんと

やりとりすることにした。 当然負けた。

あとで交番の電話から落とし主さんのお礼の電話がかかってきて、

お礼を、とおっしゃるのを丁重にお断り。

人間としてなってないワタシは、いつか何かご褒美あるかも~

なんて下心をちょっと感じた日だったのだ。

だけど神様はいるもんだ(笑)。
c0299969_15243976.jpg

すっかり懸賞に応募してたことを忘れていた。

ご褒美だと思って楽しんできまーす。

もうペナントレースも終盤で、段々タイガースのモチベーションも下がって

ますけどね…。広島に抜かれるんじゃないかと思うくらいの情けない

試合っぷりですけどね…。でもま、シーズン最後ナイターに行けてシアワセ。

桧山選手が出てきてくれることを祈りマス。
[PR]
by 8823_sp | 2013-09-16 15:27 | つぶやき | Comments(2)

フジモト



何も製作していないので。


今日も。

つまんない、

完全なるどうでもいい話。



ポニョって観ました?

今、世間では風立ちぬ、ですけど。

ポニョのキャラクターの中に「フジモト」っていたでしょ。

ほら、こんな人↓
c0299969_857167.jpg

私、公開されたときに見たわけじゃなく、テレビで見たので、

当時騒がれてたこと全然知らなかったんですけど、

ネットでは吉井さん、フジモトに似てる、って騒がれてたらしいですね。

で、これ↓
c0299969_8594963.jpg

このライブのDVD(CSかなんかで生放送してるのを友達に録ってもらったもの)を

お盆休みの誰もいないリビングで大音響でかけてたんですが

世間よりだいぶ遅れて、謎が解けたんです。

「フジモト」に似てる、って言われてて、敢えてコスプレしてポニョ歌ったんやなぁって。

このDVDを初めて見た時、このコスプレの意味が全くわかんなかったんですよねぇ。

そういう風に騒がれてたことを最近知って、

DVDを改めて観て笑えた、っていうどうでもいい話デス。


ささ、今日は生地の裁断始めよう。
[PR]
by 8823_sp | 2013-08-20 09:06 | つぶやき | Comments(2)



c0299969_8592830.jpg


まだ脳内妄想ですが、次はコレ作ろうかな。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


つまんないつぶやきです。




勉強にも部活にも力の入らない次男。

見ていてもどかしい。

そういえば、中2の頃もこんなだった。

なげやりでどれも中途半端で覇気がなくて、思いっきり反抗的。



成長してない、というべきなのか

成長途中というべきなのか

こういう時って親の言うこと全てが腹立たしくて、言われたくないことズケズケと言われて

わかってること何度も言われて…母親の顔見るだけでムカつく、んでしょうね。

できることなら、背後からとび蹴りかましたいくらい!!

(おっと失礼、言葉が悪うございました)


自分はどんなだったか…ってこういう時いつも思い出すんですけど、

確かにまぁ、母親には反抗的だったと思う。

何か質問されても、イチから説明するのが億劫だし、

言うことによって起こる面倒なことも鬱陶しかったし。

ドアを「バタン!!」と激しく閉めてモノに当たってみたり、

ひたすら「うん」と「ううん」で済ませたり。

夫とそういう話をしていたら、夫の場合は

「オカンに朝おはよう、って言われるだけで腹立ったわ、オレ」って言うてました。

そんな年頃の次男よ。

あんたは何処に向かって進んでるんですか。

と言うより、私には後退してるように見えますけど。



私は次男の気持ちを汲み取ろうと必死で

つれない返事しかしてくれないのに手を変え品を変え質問してみたり、

時には怒ってみたり、知らんふり装ってみたり(←コレ全然出来てないの。演技下手すぎる)

気持ちが読み取れなくて凹んだり…(今この状態…とてもツライ)。


夫には「アホちゃう?」と一蹴されました。

「放っとけ」とも。





だがしかし、母親ってものは完全に放置、とかできないんだよねぇ。


はぁ…腹立たしくも切ないですわ、子育て。
[PR]
by 8823_sp | 2013-07-22 23:58 | つぶやき | Comments(4)