2015年 07月 22日 ( 1 )


知らず知らずのうちに、

いや、そんなことはなく。

でも意識していなかったらすぐにモノは家に入り込み、

いつの間にか引き出しいっぱいになってる、ってことがありますよね…。


ウチの場合、コレ収納してる引き出しがそうなんです。

c0299969_1016158.jpg


タッパー類。

景品とかでもらったり、

実家からおかずを分けてもらった時に

「もうタッパー、返さんでいいから」とか言われたりして

ちびちびと増えていきます。

時々大幅に見直して似たような大きさのモノは

いくつかあればじゅうぶんなので処分します。

今回はこれだけ処分。

c0299969_10181693.jpg


引き出しにはこれだけ残しました。

c0299969_10185738.jpg


時々、形の揃ったタッパーに全買い替えしたいような

欲望が湧きあがったりしますが(笑)、

そこまでこだわりたいメーカーもなく…。

しばらくはこんな感じで時々見直して行こうかな。


* * * * * * * * *

先日、長男の通う大学の3回生の親を対象にした

「就職セミナー」とやらがありまして。

夫は私たちの親世代のような感じの

「養うのがオレの役目、細かいことに関心は無いぜ」と言った感じで

小学校の頃の行事ごとへの参加も消極的だったし

入学式や卒業式なんかも全く参加したことのない人ですが

今自分がしている仕事にも少しリンクしているせいか

誘ってみたら予想外の感触だったので大急ぎで2人両方の名前を書いて

参加に○つけて前々に出しておいたのでした。

初めに全学部、全学科を集めて(あんまり役に立たなそうな…おっと失礼)

学長やら、どこかの企業の人事部長さんの講演などがあり、

その後学科に分かれてそれぞれの就職担当の教授の具体的なお話しと4回生、院2年生の

就職がすでに決まった学生の体験談などを聞き、その後質疑応答。

このセミナーに参加して驚いたのは

お父さんの参加率の高かったことでして。

学科別に分かれての質疑応答にもかなり積極的で

当たり前だけど

「時代が変わったわね…」と思ったのでした。


しかし日曜日の大阪駅前…

恐ろしいほどの人ごみでした。

あんな人ごみの中ウロウロなんて不可能だわ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

[PR]
by 8823_sp | 2015-07-22 10:42 | 断捨離