懇談会



もうぐったり。

疲労困憊。

昨日は先日言ってた、長男の大学の懇談会だったんです。

1,2年生の保護者対象の。

どんな格好がいいだろう、とか考えてたけど、そんな心配は全く無用だったな。

だって、500人とかいるんだもん。 もう会場は保護者でごった返してた。

大学ともなれば、知り合いと一緒に来てる人は殆どいなくて、みんなひとり、もしくは

旦那さんと2人で、って感じで、無駄なおしゃべりとかも聞こえてこず、とても快適で

スムーズに午前中は過ぎていった。 有益な話しも色々あった。

そのあと学部に分かれて話があり、そのあと学科に分かれてまた話があり、

もう話題が重複してて「それ、さっき聞いたし」…ってな感じで、少々突っ込みたいところもあったけど

おおむね、私たちの時代の大学生活のような、甘ったれたモノではない、ということは

重々わかりました。 勉学に差しさわりがあるようならバイトもやめさせてください、とまで。

たしかに。

レポート提出に追われてる感はある長男。

でも、自分のおこずかいくらいはバイトしてほしい、ってのも親の本音なんだよね。

そこまで面倒見切れないし。

学科に分かれて、最終的に4年生ではこんな感じのことしてますよ、っていう

デモンストレーションを、ゼミの先生と学生が見せてくれるんだけど

…。

びっくりしました。

こんな立派なロボット作るんだね…。

しかも4年生がみんな頼もしくてかっこいい大人なんですよ。

うちの長男、こんな風になれるのだろうか…という一抹の不安(笑)。

個人懇談も無事済ませ、家にたどり着いたのは6時前。

1日仕事でした。
c0299969_10512745.jpg

大学の校舎から見える風景。 16階。

キャンパス内は当たり前だけどちんぷんかんぷんな校舎が乱立していて

案内してもらわないと迷子になります。




c0299969_1052684.jpg

そんなぐったりな自分にご褒美でっす。
[PR]
by 8823_sp | 2013-11-17 10:52 | 毎日の暮らし