身の回りのモノ




c0299969_10555875.jpg

京都のがま口専門のお店でいつだったか買ったもの。

私は「食費」と「それ以外」のお財布を別にしてるんですが、

これは食費用。

無いお店は無いだろうってくらい最近はポイントカードとか

お金をチャージできたり、貯金できたりするお店のカードとか

カードが氾濫するご時世ですが、これには1枚も入りません。

カード類はしょっちゅう使うものは食費以外用のお財布に入れて、

滅多に使わないカードはカードホルダーに。

もう増やさないように、

新しくできたお店なんかでカード作れと勧められても作らないようにしてます。

このがま口も底の方の生地が擦り切れてきて、

もうちょっとでみすぼらしくなりそうなんです。


なんかね、

電化製品と同じようなパターンで、

あれこれ「みすぼらしく」なってきたなー。

ほら、電化製品って一つ調子悪くて買い替えると、

次々調子悪くなっちゃったりして、立て続けに買い替えが続く、とかあるでしょ?

そんな感じで。

洋服もくたびれちゃってるので、色々買い替えたいし、

靴も欲しいし、お財布も買い替えたいぜ。

季節の変わり目って、こういう欲が出てきませんかー。


なんで洋服がくたびれちゃってきてるなーとか思ったかと言うと、

今週末、長男の大学の懇談会とかってのがありまして。

イマドキの大学、個人懇談まであるんでっせ!

私たちの時代なんて、入ったら入ったなりで、親なんて何も関与しなかったけど。

成績だって、単位落としたって親にはわかんなかったし。

だけど、今どきは成績だって家に郵送されてくるし、

何について先生と相談したいのか、チェック項目まであって

個人懇談のお知らせとともに同封されてくるのだ。

そんなこんなで昼食まで出してくれるそれに出席するんですがね。


さて、高校の個人懇談と同じような格好でいいっすかね…。

同封されてるお手紙にいつ開催されたのかわからないその時の様子が

写真で載ってるんですが、どう見ても少々昔っぽいんだよなぁ。

両親で参加って人も多そうだし、スーツだし。

夫に聞いても「普段着でええやろ」(夫は仕事のため行かない)って言うし。

もういいや、若くないけど若い母親ぶって普段着で行くことにしよう、と思ったのですよ。

で、何着てく?ってとこで、

あーくたびれた普段着しかないなーってなったわけです。


ま…。

スーツだとか、その時にしか着ないような服は買いたくないので、

熟考して「マシな普段着」で行くことにします。

あぁ、気が重い。

行き方もわからないし。
[PR]
by 8823_sp | 2013-11-11 11:17 | 毎日の暮らし